八幡塚古墳が米沢市指定文化財に指定


皆さん、こんにちは。ホームページを開設し、初めてのブログ更新です。

記念すべき一発目は、米沢市の宝のご紹介となります。

地元とともに要望してきました窪田町八幡塚古墳が、3月末に米沢市文化財保護審議会の答申を受け、米沢市指定文化財に指定されることになりました。認定にあたっては、これまで地元の町内会をはじめ、有志による保存会が中心となって保全、広報活動を行ってきましたが、そのご努力とともに、学術的にも貴重なことから、この度認定を受けることになった次第です。

八幡塚古墳(米沢市HPより)

指定理由としては、八幡塚古墳は、全国的にも数少ない張出部を有する5世紀前半の円墳であり、 帆立貝式古墳の成立や影響を考える上で、学術的にも貴重であることから、米沢 市指定史跡に指定するものである。(米沢市HPより)

認定を受け、地域住民の方は、「より一層の保全活動に努めていきたい」と意気込みを話していました。窪田の宝が一つ増え、私も嬉しい限りです。ご尽力いただきました関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

ぜひ、お近くに行った際はご覧頂ければと思います。

所在地 米沢市窪田町窪田 2934 番地 米沢市

http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/6059.htm#contentpane