高畠町屋内遊戯施設「もっくる」が誕生!米沢の行方は?


 こんにちは。暑い日が続きますね〜。

ちなみに今日は米沢納涼水上花火大会が上杉神社で開かれます!ぜひご家族でいらっしゃってください^^

 本題ですが、先日7月26日に晴れてオープンとなりました高畠町の屋内遊戯施設「もっくる」に行ってきました。

「もっくる」は、旧高畠第四中学校の体育館を再活用、リノベーションし、屋内で遊べる遊戯施設として整備されました。

 内部は床材や遊戯に地元産木材を使った施設で、県内最大の木育施設となっております。

外は暑かったですが、内部はエアコンが設置されており、とても涼しかったです。

入り口を入って進むと、0〜2歳までを対象とした赤ちゃんひろばがあり、窓から中が見えるようになっておりました。

中央部には木のボールプールがあり、その数はなんと木のボールは約1万個だそうです。大人が入ると痛いみたいです。(私は入ってません)

メインとなるのは、一番奥にあります、ぼうけんひろばです。どっから入って、どこに登っていけるのかは子供しかわかりませんが、登ったり降りたりして遊ぶようです。下から見てたのですが、結構高いところまで登れます!

施設の両脇には、木で作られたおもちゃで遊べるコーナーもありました。おままごとセットや木の遊具が並べられております。壁面には高畠ゆかりの浜田広介童話のキャラクターがあちらこちらでみられます。郷土愛が感じられます。

休憩エリアには、トイレ、授乳室も完備。大人も少しゆっくりできますね。

入場料は無料。開館時間は9時30分から18時00分までで、月曜日が休館日になっております。

場所はこちらですので、一度行ってみてください。

〒999-2174

山形県東置賜郡高畠町大字福沢196

 今回はプライベートでお邪魔しましたが、6歳の子供も満足したようで、「楽しかった〜。また来る〜」と話しておりました。

 本市でもずっと提案し続けてきましたすこやかセンターのプレイルームの改修工事が始まり、10月に木育施設にリニューアルオープンを予定しておりますが、たかはたの「もっくる」より小規模な木育遊戯施設のため、未就学児が対象になってしまいます。

すこやかセンタープレイルーム改修のお知らせ

http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/4417.html

 本市でも小中学校の統廃合が進められており、その跡地利用がまだ決まっておりません。そういった施設を利用して様々検討をしていきたいとは思いますが、郊外や比較的古い小中学校からの統廃合となっております。施設の利活用を行なった場合、早くとも5年先、10年先になってしまうのが現状です。

 財政的に豊かであれば、新しく建設したいものですが、なかなか今の状況では厳しいと思っております。早急に作るには、施設の統廃合を進めるほかありません。例えば体育館などであれば、市内3か所あるほか、小中学校の体育館など25か所以上あるところです。市内3か所を2か所に集約し、1か所を屋内遊戯施設にする、などが必要になってくるのではないかと思います。

米沢の体育施設一覧

http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/1508.html

 今回も選挙戦において多くの子育て世代から要望をいただきました。引き続き、小学生も満足に遊べるような施設整備を目指して頑張ってまいります。

#屋内遊戯施設