東北中央道米沢北〜福島大笹生間が開通!Google Mapにも追加されました


本日は秋晴れのいい天気となりましたね^^

11月を待ち遠しく思っていた人は私だけではないはずです。そうです、ニュースでも話題となりましたが、11月4日に東北中央自動車道米沢北IC〜福島大笹生IC間が無事開通しました。今回の開通によって国道13号を使うのと比べて20分の短縮に繋がるとのことです。

私も開通記念セレモニーに出席しましたが、国道交通大臣を始め、山形、福島両県の知事、国会議員、県議会議員、沿線首長など多くの方が来県し、開通を祝いました。

ちなみに開通記念セレモニーは、米沢市刈安のタイヤチェーンで、その後、栗子トンネルを走行後、各県ごとに記念行事が行われました。

早速走った方もいらっしゃると思いますが、初日の15時の開通後は大渋滞が発生、「米沢北から米沢八幡原ICまで30分以上かかった(通常だと5分程度)」と話している人もいました。朝夕の通勤ラッシュでは、現在も断続的に今も続いているようです。

ちなみに、個人的に楽しみにしていたこともあります。

それは、Google Mapへの追加です!いつ頃、追加されるのかなぁと期待して見ていましたが、初日の4日は追加ならず。残念。

その翌日5日に、ようやく追加されました!!!

あれ?でもルート検索しても東北中央道を利用したルート検索ができません^^;

システム上、地図検索とルート検索は別になっているのかもしれませんね。

楽しみにすること5日の深夜。ようやく東北中央自動車道を使ったルート検索ができるようになりました。

ただ、渋滞が発生しているのか、まだシステムが完成していないのか、福島までの短縮時間は期待を下回る53分から44分の9分の短縮、同じく仙台までは1時間37分から1時間28分の9分短縮という結果になりました。

また、東京についても従来の4時間3分から3時間53分の短縮と、4時間の大台を切る事ができました!

こちらがGoogle Mapの検索情報です。

左が東北中央道利用、右が国道13号利用です。

また、米沢発の高速バスも国交相にルート変更を届け出たとのことで、時間も10分短縮という事です。

東北中央道米沢北〜福島大笹生間の法定速度は70〜80キロですので、かなり変わるのではないかなぁと思いますが。。

今後Googleでも変更する可能性もありますが、現段階では10分の短縮効果のようです。

何よりも、今回の東北中央道の開通によって、国道13号の降雪、降雨による通行止めによる影響がなくなる上、高速走行、安全性が飛躍的に高まるのは間違いありません。米沢市全体で盛り上げて、どんどん人を呼び込めるように頑張っていきましょう。

まずは、私も時間ができたら走りに行きたいと思います^^

#東北中央自動車道