米沢市すこやかセンタープレイルームがリニューアル


 みなさん、おはようございます!台風が心配ですね。。残念ながら米沢の城下町マラソンが中止となってしまいました。合わせて、芋煮会などを予定していたところもあると思いますが、安全第一!無理に外には出ずに、家にいて落ち着くのを待ちたいと思います。

 さて本日13時に、米沢市すこやかセンタープレイルームが木育ひろばとしてリニューアルオープンします。

 すこやかセンターのプレイルームといえば、壊れたおもちゃが置いてあったり、ガムテープで貼られた遊具が並べられておりました。これまで、何度かこの施設の改修を訴えてきましたが、ようやくこの度、地元産木材をふんだんに使った施設へと生まれ変わります。

 中は、0・1歳児エリア、と木のおもちゃエリア大型遊具エリアの3エリアに分かれており、今までなかったおむつ交換台や授乳室、調乳機も設置されました。開館時間は9時から17時までで、休館日は第二日曜と年末年始となっております。なお、利用料は無料で、対象者は原則未就学の子供とその保護者とのことですが、小学生の兄弟がいる場合は入場できるそうです。※ただし、収容人数90人。

 木育ひろばは、幼児期から機に親しみ、木のぬくもりを肌で感じることができる空間をコンセプトに、子供自身が遊びかたを創造できる遊具として、大型遊具が配置されています。また、健康課職員による健康栄養相談として保健師および管理栄養士による乳幼児の健康や栄養に関する相談を受け付けるすほか、市内の読み聞かせボランティア団体による絵本や紙芝居の読み聞かせも行うとのことです。

0・1歳エリア

木製の知育玩具、絵本を配置し、ハイハイや寝転んだりできるエリア

木のおもちゃエリア

木製のミニカー、おままごと玩具、ブロック、独楽を配置したエリア

大型遊具エリア

大型木製遊具、木のたまプール、つみき広場など体を動かして遊ぶ遊具エリア

その他設備

おむつ交換台(手洗場あり)、授乳室、調乳設備、幼児用手洗場※1階多目的トイレに幼児用便器

 今回は未就学児を対象とした施設となっております。これからは雪が降る季節となりますが、ぜひ一度遊びに連れて行ってみてください。

 米沢で子育てする親御さんからは「のびのび遊べる環境を作って欲しい」と多くのご要望をいただいております。早急に解決し子育てするなら米沢で!と言ってもらえるようこれからも提案して参りたいと思います。何かありましたらご連絡、ご相談ください^^

#木育ひろば #屋内遊戯施設